第16回玄界灘ビルフィッシュトーナメントが平成24年9月7日(金)〜9日(日)に開催されました。

 7日(金)に参加艇が西福岡マリーナ マリノアに集合し、キャプテン会議で大会ルールなどを説明しました。参加は、福岡から20隻、熊本・大分・山口から3隻、計23隻の参加となりました。

 8日(土)に博多から大会海域に向けてスタートしました。スタート後、この日最初に釣れたカジキには壱岐市長杯が贈られます。各艇ヒットはあるものの、なかなか釣り上げることができず、大会2位となった船名「ハンマーヘッドシャーク3」のマカジキ1尾が壱岐市長杯を獲得しました。この日は、全参加者が壱岐に宿泊するため、湯本漁港を中心に帰港し、係留後それぞれ9日に備えます。

 9日(日)は湯本沖からスタート。この日もヒットコールはあるがフックアップしないケースが多く、終了時間が近づく中、初参加の船名「ソルティードック」がシロカジキを釣り上げ、大会3位となった船名「青晴丸」が大会初となるバショウカジキを釣り上げました。ストップフィッシュ後は西福岡マリーナマリノアへ帰港し、マリーナに隣接するノートルダムマリノアのレストラン「THE BLUE」で表彰式パーティーをおこないました。

 表彰式では大会初参加の4隻をご紹介し、遠来賞として県外から参加された3隻を紹介したあと、3位から優勝までを表彰致しました。

 本大会は、壱岐市及び勝本町漁業協同組合、壱岐市漁業協同組合長会、対馬市漁業協同組合長会、壱岐観光協会の皆様をはじめ、多くの方々のご理解とご協力のもと開催されております。
又、大会に協力、協賛頂きました各団体各社様には、スポーツとしてのビルフィッシュトーナメントにご理解頂き誠に有難うございました。

 

 

【主催 】
玄界灘ビルフィッシュトーナメント実行委員会
・構成団体
 株式会社ジェイオービー
 株式会社ササキコーポレーション

【後援】
ジャパンゲームフィッシュ協会

【協力】
壱岐市
勝本町漁協協同組合
壱岐市漁協協同組合長会
対馬市漁協協同組合長会
壱岐観光協会
博多港開発株式会社
ヤマハ発動機株式会社

【協賛】 (順不同)
博多港株式会社
ヤマハ発動機株式会社
マリノアシティ福岡
株式会社デュエル
ソルトウォーターハウス(ユニコンエンジニアリング)
有限会社三協製作所
東邦石油株式会社
ポセイドン
株式会社バージョングループ
エムズデザインオフィス
マリノア指定店会

優勝
船名:ソルティードッグ
釣果:シロカジキ 89.2kg
第2位
船名:ハンマーヘッドシャーク3
釣果:マカジキ 62.3kg
第3位
船名:青晴丸
釣果:バショウカジキ 30.0kg

TOPへ戻る