2008年 マリノア年間ヨットレース

第1戦 2008.4.13
艇数 4
コース 小戸沖 - 能古島時計回り - マリノア沖
スタート 11:00
レーティング マリノアレーティング

天候は曇りのち晴れ、西からの微風で最後まで我慢のレースとなった。
予定通り11:00に小戸沖をスタートしたものの、微風と潮流のせいでなかなか進まない状況。
辛抱強く西からのブローを入れたマリル、マリンダンサーが若干先行。ファルコン、ラヴィダが追う形となった。
能古島西側の象瀬周辺から若干風が強くなり、マリンダンサーがトップに変わって折り返した。
ゴールまでは西から北に風が振れたことで先行した艇はスピンに上手く風を捉えたが、
出遅れた艇は風が弱まりゴール手前で苦戦。今回、初参加のマリンダンサーが
着順1位、マリノアレーティングにより順位は入れ替わったものの、今後も上位!?の予感がします。
次回は6月8日(日)を予定しています。皆様お疲れ様でした!




第2戦
2008.6.8
艇数 4
コース 小戸沖 - 能古島時計回り - マリノア沖
スタート 11:00
レーティング マリノアレーティング

第3戦 福岡ヨットレース
2008.9.21
艇数 メイヤーズ 15
    マリノアズカップ8
スタート メイヤーズ 11:30
     マリノアズカップ 11:40
レーティング マリノアレーティング

最終戦
2008.11.30
艇数 6
コース 小戸沖 - 能古島時計回り - マリノア沖
スタート 11:00
レーティング マリノアレーティング

マリノア年間ヨットレース 最終第4戦
 11月30日に実施したマリノア年間ヨットレースの最終戦。 
寒空の中6隻の参加艇で小戸沖を11:00にスタート、コースは能古島時計回り、象瀬、検疫ブイを外回り、マリノア沖ゴール。
 北北東の風7m/s、スタートは最終戦に相応しく綺麗に決まって、まずは全艇象瀬を目指しました。
 若干風が弱まる中、ドラゴンゲートスルスミを先頭に、SB3、マリル、アポロニアが接戦。
 ゴール前では、マリルとアポロニアの超接戦もあり、盛り上がりました。
 レース後にはおでんやピザを食べながら表彰式パーティーを実施しました。
 優勝商品のデジタルフォトスタンドには優勝艇「マリル」の今年のレー写真入りや、九州のムラ市場詰め合わせ、壱岐焼酎「益々繁盛」をお贈りしました。

 11月16日を予定していた第4戦でしたが、J24全日本選手権とバッティングしたため、日程を変更し、11月30日に実施しました。予定されていたオーナー様には大変ご迷惑をお掛けしました。

カットポイント
最終順位 艇名 第1戦 第2戦 第3戦
(FYR)
第4戦 ポイント合計 カットポイント 最終ポイント
1 マリル 1 1 2 3 7 3 4
2 ラヴィダ 4 2 10 5 21 10 11
3 マリンダンサー 2 10 1 10 23 10 13
4 SB3 10 10 3 1 24 10 14
5 アポロニア 10 10 1 4 25 10 15
6 ファルコン 3 10 2 10 25 10 15
7 ドラゴンゲートスルスミ 10 10 3 2 25 10 15
8 KID 10 10 4 6 30 10 20
9 スワンラード 10 3 10 10 33 10 23

・下線はレース不参加
・全4戦中、最下順位ポイントを1戦カットする。(全艇対象。レース不参加カット可)